輪助とは

輪助とは

介護する側、される側の悩みを解決したいという観点から誕生した

「利用者の自立支援」「介護者の腰痛予防」につながる画期的な車いすです。

車輪の1/3 を着脱することで移乗の負担が著しく改善 (※取り外しタイプでの説明となります)

img_about01_01 img_about01_02 img_about01_03
1. 輪助をベッドに平行に設置します。 2. フットプレートを外します。 3. 両輪のブレーキをかけて、肘掛けロックレバーを外し、肘掛けを上げます。
img_about01_04 img_about01_05 img_about01_06
4. ブレーキを解除し、車輪を回します。「カチャ」と音が鳴り、車輪が自動的に止まります。 5. 取り外しレバーを後ろに押し、車輪の1/3を外します。 6. ベッドへの移乗が簡単にできます。
NEDO

健康ビジネス連峰政策

NPO法人長岡産業活性化協会NAZE

中小企業基盤整備機構

にいがた産業創造機構
ページ上部へ戻る